XMTrading:サーバー名を忘れてしまったときの対処 MT4/MT5 確認方法解説

XMTrading

XMTradingで口座を開設すると、口座ごとにサーバーが割り当てられます。しかしサーバー名を忘れてしまったと言う人も多いはず。この記事ではサーバー名を確認する方法を解説しています。最悪の場合はサポートセンターに問い合わせるという方法もあります。

サーバー番号は口座開設時にメールでわかる

口座開設したときにXMから送られてきたメール、残ってるでしょうか?サーバー番号はそこにに載っています。メールを確認してみてください。下記のメールがあればサーバー名が分かります。これはデモ口座の場合でも、口座を追加選択、変更した場合でも同様の情報となります。開設が完了したら詳細が必ず記載されているメールが運営から届きます。画面は以下のようなものです。

会員ページでサーバー名確認

サーバー番号は会員ページでも確認することができます。XMにログイン後、マイアカウントの概要、口座の左端にある横の矢印を展開させます。ここには口座番号ごとの概要が書かれています。2段目にサーバー名が載ってるのでチェックしてください。

Source : https://xmtrading.com/

サポートセンターへ連絡

もし上記の2つでもわからない場合はサポートセンターへ聞いてみてください。サーバー名がわからないと、MT4、MT5でトレードができません。support@xmtrading.comまでメールで連絡しましょう。XMへログインできるのであれば、ライブチャットのほうが早いです。

XMのサーバーの場所はどこにある?

XMの本拠地はヨーロッパの地中海にあるキプロス島ですし、ライセンスはセーシェルですが、サーバーセンターの場所はロンドンです。そのため、XMTradingの大半のユーザーはアジア圏ですので、多少の遅延が発生することは起こり得ます。業者を比較すると、XMは結構安定しています。パソコンでもスマホでも状態は安定します。

サーバーダウン

XMではサーバーダウンの経験があります。しかしスイスフランショックのときは、非常にスピーディに復旧してトレードが再開できるようになっていました。XMでトレードするうえでサーバー落ちについてはそこまで心配する必要はないでしょう。有効状態ではない場合はこの可能性があります。また回線不通や禁止行為をしたから口座凍結の可能性もありますのでネット回線を確認しましょう。公式サイトのよくある質問の完全ガイドも見てみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました