XMTrading:デモ口座の開設手順とMT4/MT5のログイン方法

XMTrading

XMTrading(エックスエム)のデモ口座のログイン、MT取引の操作や開設方法について画像付きで記事で紹介解説します。は、デモ口座を開設することで仮想残高を使ったデモトレードが3分で始めることができます。残高をリセットしたり追加したりすることで何度でも希望の証拠金額でトレードの練習ができます。XMのデモ口座の開設方法から取引ツールであるMT4・MT5にログインする方法までを記事にしています。

デモ口座の開設方法

最初に、次のボタンからデモ口座開設フォームへアクセスしてください。海外FX業者のほとんどではデモ口座を用意しています。資金はいくらでも補充可能で環境はリアルと異なるサーバーになります。お金はバーチャルマネーなので、実益になりませんがリスクもありません。公式サイト、運営サイトからアカウント作成が可能となっています。本人確認提出は不要なので、すぐに始められます。使い方はシンプルでスマホでもトレードが可能です。

デモ口座開設申請フォーム

フォームのページで簡単な個人情報を入力していきます。(すべての項目は半角英数字で入力を行います。)。全ての項目が入力必須ですが、デモ口座はメールアドレスさえしっかり入力できていれば、問題なくデモトレードが開始できます。メールアドレスにはログイン情報、プラットフォームの情報が届くため、間違いがないようにご注意ください。有効になればこれらの情報でログインして注文することになります。バーチャル口座なので出金はできません。

Source :https://www.xmtrading.com/

First name : 下の名前をローマ字で入れます。

Last name : 姓をローマ字で入力します。

Country of Residence : リストから選択します。

City of Town : 自分の居住都市を入力します。

Code : 自分の国コードをリストから選択します。

Phone : 自分の電話番号を記載します。

Email : 自分のメールアドレスを入力します。

Preferred Language : 自分の希望する言語をリストから選択します。

Trading Platform:「MT4」または「MT5」を選択

Account Type : 「スタンダード口座」「KIWAMI極口座」「ゼロ(ZERO)口座」から選択

Account Base Currency : 「EUR」「USD」「JPY」から基本通貨を1つ選択

Leverage : 1:1 ~ 1:1000をリストから選択

Investment Amount : 口座残高をリストから選択

口座パスワードの決定

デモ口座のパスワードを決定します。「口座パスワード」および「パスワードの確認」に、あなたが希望するパスワードを入力してください。口座パスワードに使用する英数字は、「小文字」、「大文字」、「数字」を1文字以上含め、それぞれが混在した文字数列を8~15文字で設定してください。項目に入力できたら、デモ口座開設をクリックします。

Source :https://www.xmtrading.com/

デモ口座開設完了

デモ口座開設フォームへの入力内容に問題が無ければ、下の画像のように「Eメールアドレスを確認してください」と表示されます。

Source :https://www.xmtrading.com/

メールアドレスを認証

XMTradingに登録したEメール宛てに確認メールが届きます。確認メールには、口座登録を完了するためのボタンがあるので、必ずクリックして認証を行ってください。

デモ口座開設完了のお知らせメール

デモ口座登録の手続きが済むと、再度XMTradingからメールが届きます。口座の詳細メールには、取引口座へログインするためのIDとサーバー情報が再び記載されています。

MT4/MT5のダウンロード・インストール

デモ口座を開設できたら、実際に取引を練習できるようにMT4/MT5をインストールしましょう。
ここからは、XMのMT4/MT5をダウンロード・インストール、接続する方法を解説していきます。無料で概要を体験できますし、カスタムインジケーターもあります。約定力は高く、自動売買も可能となっています。

MT4/MT5をダウンロード

XMのMT4/MT5は、XMTradingのwebサイトからダウンロードできます。

ダウンロードしたインストールファイルを開くと、「このアプリがデバイスに変更を加えることを許可しますか?」と表示されるので、「はい」をクリックしてください。すると、同意書が表示されるので、内容を確認して次へクリックしてください。インストールが開始され、通常数分でインストールは完了します。

MT4/MT5にログインする方法

インストールしたXMTrading MT4/MT5をクリックして起動してください。

ログイン情報を入力

ログイン情報の入力画面が表示されたら、「ログインID」「パスワード」「サーバー」を入力します。IDとサーバー情報は、デモ口座の開設が完了した際に届いたメールで確認しながら入力してください。
パスワードは、口座開設フォーム入力時にご自身で設定したパスワードを入力します。上記3点を入力したら、ログインができます。

デモトレードを始める

実際にデモトレードを始めることができます。基本的にはMetatraderを使うことになりますが、これはexness、bigboss、fintrade、threetraderなどでも同様にデモ口座があります。パソコンだけでなく、androidやiphoneでもトレードが可能です。リアル口座と同じような状況で規制、制限なくマーケットでトレードが可能です。損失を出してももう一度資金を入れることができます。

デモ口座の6つの特徴

FX会社のデモ口座といっても、各社で独自の特徴があり、使い勝手は異なります。XMのデモ口座の特徴を6つご紹介します。金融商品の銘柄の種類がたくさん取引できるので満足できます。MT4やMT5はwebやスマホアプリで最新バージョンの状況にしましょう。通貨ペアの最大レバレッジは1000倍です。

利用期限は無制限

XMのデモ口座の利用期限は無制限です。デモ取引しているかぎりはずっと使えますが、90日間未使用状態が続くと、自動的に凍結処理されログインができなくなります。再度、デモ口座を使いたい場合は、新しくデモ口座の申請をすることで、新規デモ口座が提供されます。

5口座まで

XMでは1つのメールアドレスで5口座までデモ口座を開設することができます。もしも5口座以上口座を保有したい場合は、別のメールアドレスを利用すれば、新規デモ口座は新たに5口座分、提供されます。

追加入金

XMでは、デモ口座への追加入金は、サポートを通して依頼します。件名とともに「デモ口座番号」と「いくら入金したいか」という旨をサポートに伝えましょう。

レバレッジ変更

XMの公式では会員はデモ口座のレバレッジ変更はできません。レバレッジ変更したい場合は、新たにデモ口座を開設する必要があります。XMは金融庁ライセンスを複数取得しているため、1000倍のレバレッジでしかもゼロカットも採用されています。

口座タイプ

XMのデモ口座では、利用できるのはスタンダード口座とKIWAMI極口座とゼロ口座の3つです。大きなポイントとして、マイクロ口座はご利用できません。ガイドなどでも確認ができますのでチェックしましょう。投資額はもちろん自分で決められるので安心です。

インジケーター利用

運営会社では利用者はデモ口座もリアル口座同様にEA・インジケーターも選び利用可能です。デフォルトで搭載されているインジケーターの利用はもちろん、EAやインジケーターを追加する事も可能です。経験がある方は慣れているでしょうからサービスを活用しましょう。非常にスムーズに取引ができるようになり正確なエントリーができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました