XMTrading:ボーナスには期限がある? 有効期限最新 徹底解説

XMTrading

XMTradingは口座で入金ボーナスやキャンペーンが開催されてありそれぞれ有効期限があり、消滅しますので注意点や最新情報を徹底解説します。そのため、ボーナス目当てで口座を開設する人も多いのですが、ボーナスは期限があるのでしょうか。そして期限が過ぎてしまったら二度と取得できないのでしょうか?

ボーナスが消滅するタイミング

ボーナスは一度発生すると、無期限でいつまでも取得できると思っていませんか?実は違うのです。XMのボーナスは消滅することがあるのです。また、それと同時に100%対象ボーナスは復活できないのでしょうか?提供ボーナスがクレジット反映されるまでの時間、消滅までの時間、ポジション保有における大きなメリット、デメリットなどをまとめています。ボーナスはスタンダード口座とマイクロ口座のみになります。また入金ボーナスはすべて使い果たしてもリセットがあり追加されます。

休眠口座

XMでは90日間取引や入出金がない状態が続くと休眠口座となりボーナスが消滅します。利用を再開させたとしても、一度消えたボーナスが戻ることはありません。また口座は放置すると口座維持手数料が発生してしまいます。実際公式サイトでもよくある質問で言及されています。できるだけ早く、受け取りを完了し、放置はしないようにしましょう。

受取り期限

口座開設ボーナスは30日以内に口座を有効化しなければ受取ることができません。口座を有効化するには運営へ書類の選択と提出が必要です。現在期間限定ボーナスやキャンペーンがあるので、友達紹介で口座開設した場合でもできるだけ早く完了してください。投資も始めることができません。せっかくの利益がもらえなくなり活用できなくます。

出金処理

XMでは出金を行う時にボーナスの残りがある場合は、証拠金合計額に対して今すぐ出金額と同じ%でボーナスが消滅してしまいます。そのため出金をする際にはボーナスをどうするのかを同時に考えなければならないのです。ボーナスを使い切ってから出金がベストです。

口座間の資金移動

XMマイページで自己で口座間の資金移動をする時は、通常移動した金額の%に合わせてボーナスが一部消滅してしまいます。資金移動をするだけでボーナスが必ず変動して消滅するのはもったいないので、よく考えてから行うことをおすすめします。経験がない方や高額の移動をするとボーナスを失うことに気づかない方もいます。

損失でマイナス

XMではトレードで損失が出た場合、残高だけじゃなく有効証拠金もマイナスにならないとゼロカットされないようになっています。どっちもマイナスでもゼロカットされなかった時はボーナスが残っていて損失に吸収されたケースがとても多いです。

XMのボーナスやポイントの種類は?

XMのボーナスはとても種類が多く、キャッシュバックなどもありたくさんの受け取りチャンスがあります。XMで受け取ることができるボーナスは登録・入金・取引の3つです。他社のように定期的にボーナスの内容を変更せず、豪華な特典を継続させています。最初はしっかり目的を決めてからボーナスを全額申請して利用が好ましいです。ボーナスの仕組みは他社(threetrader、exness、fxgt、bigboss、ironfx、titanfx、axioryなど)とそれほど変わりません。受け取れるチャンスを活かしましょう。

口座開設ボーナス

XMで初めて口座開設をした人に付与されるボーナスです。条件がクリアできていればXMから口座に自動的に振り込まれます。口座開設ボーナスの利用期限はないのでいつ使っても問題ありませんが、上記の条件に当てはまると受け取りは無理です。ちなみにXMを退会したり口座凍結にあった場合、口座再度開設ボーナスはつかないようになっています。1人1回までと決まっているので新規登録の時に受け取っていれば再登録では受取りはできません。

入金ボーナス

XMで入金をする時にもらえる報酬で非常に貯まるものです。この入金ボーナスは上限に達するまで入金するたびに何回でも付与されます。ゼロ口座は入金ボーナスの対象外なので獲得することはできません。口座開設ボーナスと同じで出金もできないので、トレードに利用する資金となります。受取はクリックも不要で、チェックするだけで確認ができます。最新情報では入金ボーナスは上限に達しても不定期でリセットされます。

XMロイヤルティプログラム

ロイヤルティプログラムは取引量に応じてポイントが付与されるボーナスのことです。XMでは取引活動期間によって所属できるロイヤルティーステータスと呼ばれる会員ランクが決まります。ロイヤルティーステータスによって1ロットの取引で獲得できるポイントの量が変わるので長く使えば使うほど貯まりやすくなっています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました