XMTrading:口座凍結・休眠口座の原因と解除方法

XMTrading

XMTradingでは口座凍結や休眠がありますので原因、解除、放置、対処法を記事で紹介、解説します。XMTradingのマイページにログインしようとすると「口座が凍結しています」という表示がでることがあります。XMTradingのアカウントは状況により休会扱いになっていた李、凍結させられることもあるため注意です。この記事では、XMの口座が凍結・休眠してしまう理由と、損しないための対処法を知ることができます。

口座凍結・口座休眠になる原因と理由

ログインしようとしたとき、上の写真のように「ログインできません」という黄色の画面が表示されるときは口座が凍結(閉鎖)しています。口座が凍結(閉鎖)されるのは、口座残高がない状態(または500円未満)で90日間以上取引が行われないことが原因となります。口座が凍結すると追加の入金や取引はもちろん、マイページ・MT4・MT5にログインすることもできません。

またこれ以外にも利用規約違反が原因により口座が凍結される可能性があります。その要因としては下記の記事を参考にしてください。海外FX会社ではこの規定があるところが多いです。複数の原因がありますので不正行為で稼ぎを出すのは危険です。トレーダーは正当な手段で利益を出しましょう。

口座休眠の原因と理由

XMの口座が休眠するのは、90日間以上取引が行われないことが原因です。順番としては「休眠→残高がなくなる→凍結」になります。もし口座残高が0の場合は、取引がなくなって90日後すぐに凍結となります。公式サイトでもよくある質問で記載されていますが、キャンペーンなどの参加ができませんので注意。ちなみに自動売買(EA)はOKです。

トレードが不可

休眠口座となると、アクティブにトレードが不可となり、入金も出金もできなくなりますのでメリットがなく、トレードできる可能性はゼロになります。必要であればサポートに連絡をしましょう。休眠口座は手数料がかかりますが、以下で説明をしています。ポイントの現金化や、ポジション保有も不可です。これはデモ口座でも同様です。

両建ては場合により禁止

窓開けを狙ったトレードや両建てトレードをすると条件により禁止行為の発生とみなされてしまいます。上記の記事で紹介をしていますので詳細は確認してください。口座休眠や凍結は復活させないと、通常トレードができません。取引履歴が残っているので、運営のサポートに連絡して確認をしてください。またサーバーの遅延を狙ったトレードなど不正行為のたぐいも同様の処置になります。

凍結口座・休眠口座の解除方法

口座が凍結もしくは休眠してしまったときの解決方法をご紹介します。該当してしまうと、証拠金を入れたり、スキャルピングなどで銘柄を取引できません。プログラムも止まり、資金移動も不可、システム利用もできませんので取引履歴のダウンロードもできません。ケースにより解除されますがケースバイケースです。再開するには以下の手段で解除するしかありません。これらの仕組みはexness、axiory、fxgtなどの他社でも導入されています。

凍結口座の解除方法

裁定取引などをしてしまって、XMの口座が凍結してしまった場合、残念ながら解除方法はありません。凍結状態の口座には、そもそもログインすることすらできないからです。注文も実施できずエラーとなりますので稼働ができないのです。

XMの口座が凍結してしまった場合、新規口座を開設することで再度XMを利用できるようになります。

休眠口座の解除方法

XMの口座が休眠した場合のやり方は、休眠している口座にログインして取引をする、または休眠している口座に追加入金することで解除が可能です。この2つのうちどちらかを行うことで、口座の休眠状態は解除されます。1回理解すれば次からは再び同じ状況になっても1人で簡単にできます。

注意点

口座が凍結・休眠してしまった場合に、いくつか注意点があります。非常に重要なポイントで、実際維持費で損失にもなりますので放置はお勧めしません。ステータスを随時確認して対処してください。アービトラージなどの手法でペナルティなどを受けた場合は早急な対処が必要です。デメリットが大きいからです。XMグループのサービス担当へ連絡しましょう。

休眠口座は毎月5ドルの口座維持手数料

XMのリアル口座が休眠口座になるとすぐのタイミングで段階的に口座維持費として毎月5ドルが残高から引かれることになります。この口座維持費が引かれるのは、XM側から何の連絡もなく行われます。一度始まると、自動的に継続されます。口座無効状態をすぐに解除して有効にしましょう。そのさいに本人確認を求められるケースがあります。

休眠口座になるとボーナスが消滅

XMでは、口座開設をしたり入金をするとボーナスがもらえます。ボーナスは、口座が休眠状態になると同時に消滅してしまいます。90日間何も取引やログインをしないで、口座が休眠したと同時にリセットです。ボーナスはスタンダード口座とマイクロ口座が対象。ほかにもロイヤルティポイントなどがあります。

口座放置はおすすめしない

XMでトレードをしないからと言って、口座を放置することはお勧めしません。口座を放置してしまうと、第三者によってハッキングされてしまうリスクも生じてしまうため、決してお勧めできる方法ではありません。その場合はできるだけ、契約を解除し、完全に口座を閉じておくことをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました