口座タイプ

TradersTrust

TradersTrust:TTCMの口座タイプ4種類の特徴とスプレッド、レバレッジの違いを解説

TradersTrust(TTCM:トレーダーズトラスト)においての3種類の口座タイプとスプレッド、レバレッジなど取引の特徴について記事として解説をしています。各口座の違いは、初回最低入金額、スプレッドや取引手数料の有無において差があります。まずは各口座タイプの概要について簡単に説明をさせて頂きます。
Land-FX

Land-FX:ランドPrime 口座タイプの特徴と取り扱い銘柄スプレッド比較 徹底解説

Land-FX(ランドPrime)には口座開設すると3つの取引タイプがありますのでボーナス、スプレッド情報を比較して解説します。それぞれの口座タイプには特徴がありますので、参考にしてみてください。また口座タイプにより戦略も変わります。短期トレーダーに向いているスプレッドの狭い口座はどれなのか?を説明します。
FBS

FBS:口座タイプの特徴、スプレッド比較、スワップポイント 海外FX解説

海外業者FBS(エフビーエス)ではFX口座タイプが多数あり、入金ボーナスもありレバレッジ3000倍で取引可能。さらにはデモ口座もあるのですが、どのような口座タイプがあるのでしょうか?そしてどのような特徴を持っているのでしょうか?それぞれの口座タイプの違いについて記事としてまとめています。
easyMarkets

easyMarkets:口座タイプの特徴とスプレッド比較

easyMarketsは世界中で多数のトレーダーがトレードをしています。口座タイプは複数あり、それぞれ用途に応じた口座となっているため、自分に合ったものを選択するようにしましょう。口座タイプはトレード戦略においても重要なものになります。
IronFX

IronFX:アイアンFXの口座タイプの種類、特徴とスプレッド比較、違いを解説

IronFXでは様々な口座タイプを持っていて開設のさいに入金ボーナスがある口座やスプレッドの狭い口座があります。合計で8個のアカウントタイプがあり、ユーザーの用途の応じて様々なトレードが可能となっているのです。そこで、それぞれの口座タイプの紹介と、スプレッドの比較を紹介していきます。
FXGT

FXGT:口座タイプと種類 特徴とおすすめ 徹底比較

FXGTでは5種類の全取引口座タイプが用意されており、それぞれに特徴を持っていますので各違いやおすすめを記事で比較解説します。そのためトレードの戦略や、ユーザーのレベル、さらにはトレード手法によって、選択する口座タイプは変わってきます。どの口座タイプがいいかは、内容を比較してから決めたほうがいいでしょう。
HFM

HFM(旧HotForex):口座タイプ 特徴と違い、おすすめ徹底比較紹介 ハイスペック口座とボーナス口座

HF Martketsでは4種類の口座と1種類のコピー口座の合計5種類の口座タイプがあります。実際にトレードをするにあたって、どの口座タイプが良いのか、迷ってしまう人は多いと思います。比較をしながら、どの口座タイプが自分に合っているのかを考えていきましょう。
Exness

Exness:海外FX会社エクスネスで口座タイプの種類を変更可能? 方法を解説

Exness(エクスネス)ではトレーダーが取引口座タイプの種類を選び変更することができるのか?本記事で解説します。口座開設時に口座タイプを選択することになると思いますが、口座タイプを口座開設後に変更することはできるのでしょうか?口座タイプは5つもあり、実際にトレードをしてから口座タイプを変えたいと考える人も多いはずです。
Exness

Exness:口座タイプと特徴:ゼロ口座 エクスネスFX ロースプレッドと違い

Exness(エクスネス)の取引口座タイプの種類のなかでも、ゼロ口座はおすすめで、特徴やメリット、デメリットを記事で解説します。上級トレーダー向けの専用口座になります。ゼロ口座では、唯一「ゼロスプレッド」という仕組みが導入されており、ゼロスプレッドが採用されているためとても魅力的です。
Exness

Exness:海外FXエクスネスの口座タイプ種類と特徴:ロースプレッド口座

exness(エクスネス)の取引口座タイプ種類のロースプレッド口座はプロフェッショナル口座の1つになりますのでメリット、特徴を記事で解説します。この口座は上級者向けの口座であり、その名の通りスプレッドが狭いことが最大の特徴です。その点もあり、スキャルピングを主体に活動しているトレーダーにはとてもお勧めできる口座タイプです。