iForex(アイフォレックス)の入金方法と反映時間、手数料を徹底解説

iForex

iForex(アイフォレックス)の入金方法と反映時間、手数料を徹底解説します。iFOREXの入金方法6種類について、特徴や手順を詳しく解説します。実際に画面で紹介をしていきますので、初めての方だとしても操作が分かりやすいと思います。

iFOREXの入金方法は全6種類

iFOREXの登録したあとの入金方法は全6種類あります。最低入金額は共通しておりすべて100ドル(1万円)、手数料はかかりませんが、サービスの利用先で手数料がかかる可能性があります。クレジットカード入金のみ即時反映されるので、すぐに早く安く取引を始めるならクレジットカードで直接、入金してください。金額は最初はできるだけ少額がおすすめ。画像つきで説明をしていきます。

反映時間最低入金額
クレジットカード
デビットカード
即時$100
bitwallet最大1営業日$100
Sticpay最大1営業日$100
銀行送金最大1営業日$100
仮想通貨最大1営業日$100
Apple Pay最大1営業日$100

入金方法はマイページにまずログインして、menuからドルマークを選択してください。オンラインで銀行、クレジットカードなどから入金ができます。

Source : https://www.iforex.jpn.com/

入金ができる異なる方法の一覧がそれぞれまとめて表示されますので、ユーザーは好きな方法を指定、選択してください。ここからは個別に方法を解説します。銀行出金が最も時間がかかります。クレジットカードは即時で反映されます。

Source : https://www.iforex.jpn.com/

クレジットカード入金

クレジットカード、デビットカードの入金はカードの名義人、カード番号、有効期限、セキュリティコード(CVV)と数量、通貨を選択して入金が可能です。今のブランドはVISA、Master Card、Dinners、AMEX、JCBで対応してくれます。入金対応通貨は日本円(JPY)、米ドル(USD)、ユーロ(EUR)、ポンド(GBP)、スイスフラン(CHF)です。現地から即時で入金ができます。

Source : https://www.iforex.jpn.com/

bitwalletでの入金

bitwallet(ビットウォレット)での入金は着金が最短で15分程度、入金作業がとても簡単です。bitwalletのアカウントが必須になるので事前に作成しておいてください。自動的に転送され、サインインして決済がされます。

Source : https://www.iforex.jpn.com/

Sticpayでの入金

Sticpay(スティックペイ)での入金も可能です。入金は着金が最短で15分程度、入金作業がとても簡単です。Sticpayのアカウントが必須になるので事前に作成しておいてください。自動的に転送され、サインインして決済がされます。

Source : https://www.iforex.jpn.com/

銀行送金の方法

国内や国際の銀行送金の方法は銀行振込にかかる手数料は自己負担となっています。電信で着金の発生には最短で1日ですが、銀行の営業日に影響を受けるので3日程度かかる可能性があります。ほかの入金方法と比べると、着金までが遅いです。数量と支払の通貨を選択します。銀行の場合はクレジットカードより時間がかかります。

Source : https://www.iforex.jpn.com/

そうすると振込先が表示されるので、この情報を基に銀行から振り込みます。銀行振込の際は必ず「振込ID」を振込人名部分に「振込ID+カタカナ氏名」と書き込むようにしてください。これを忘れると入金処理が保留になってしまいます。入金反映まで1週間近くかかる場合もあるのでサポートセンターに質問をしてください。

仮想通貨入金

仮想通貨の入金は数量と通貨を選択します。さらに、「続行」をクリックしてください。

Source : https://www.iforex.jpn.com/

入金する仮想通貨の銘柄の種類を各選択することになります。通貨を選ぶと上記のように送金先アドレスが表示されます。自分の仮想通貨ウォレットから表示された送金先に送金すれば、仮想通貨での入金手続きは完了です。

Source : https://www.iforex.jpn.com/

Apple Pay入金

Apple Payの入金は数量と通貨を選択します。さらに、「続行」をクリックしてください。Apple Pay入金に使用するクレジットカード情報を入力し「デポジット」をクリックします。これで完了です。

Source : https://www.iforex.jpn.com/

入金できない時の原因・対処法

入金できない時の原因・対処法について解説します。参考にしてください。他社と比較してみるとかなり選びながらやれるので便利です。お客様はオンラインで支払いができますのでかなり使いやすいです。トレードもすぐにできるようになります。スキャルピングや自動売買(EA)はできませんのでルールなどはサポートに聞いてみてください。

口座番号・カード情報に誤りがある

銀行振り込みの場合は「振込ID+カタカナ氏名」と書き込むようにしてください。カード番号の場合は誤りは厳禁です。また最後に名義人、受取人が口座の登録者と違う場合は拒否されますので注意しましょう。同じ内容である必要があります。利益の出金も同様です。

カードの入金限度額を超えている

オンラインでクレジットカードやデビットカードの場合カードの入金限度額を超えていることがあります。この場合はカード会社に連絡をして限度額を上げてもらうしかありません。高い額にしてみましょう。銀行送金よりもクレジットカードは早いのでおすすめ。

入金履歴の確認方法は?

iFOREXの入金履歴は、運営のマイページの「操作履歴」のページから確認できます。この履歴、ツールは別でダウンロードもできますのでおすすめです。クレジットに反映されるまでチェックしましょう。

入金ボーナスを獲得するための条件は?

iFOREXで口座開設して本人確認を行なった上で入金すれば、入金ボーナスを獲得できます。ボーナスは口座に自動的に反映されます。初回入金は100%、2回目以降は25%のボーナスがもらえるので、なるべく初回に多くの資金を入れましょう。追加で入金もいつでもできます。

本人確認が済んでいない

iFOREXでは、入金する前にクレジットカードの写真提出など本人確認作業が必要となります。完了していないとオンラインで入金を行うことができないので、手順を確かめてみてください。クレジットカードや銀行送金など出金はもちろん、ボーナスの獲得もできません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました