HFM(旧HotForex):スマートフォンアプリ版 特徴と機能

HFM

HF MarketsはPCを操作して公式ページにアクセスする人がとても多いです。しかしHF Marketsではスマートフォンバンのアプリも開発されており、アプリで色々な操作をすることもできます。アプリを使ってみるのもありでしょう。

HF Marketsアプリ

HF Marketsでは普段トレードをする場合はMT4もしくはMT5を使用する人が圧倒的に多いのが現実です。しかしHF Marketsでは近年スマートフォン版アプリが開発されました。スマホアプリは公式ページとMT4、MT5を掛け合わせたような機能を持っており、入出金や口座管理ができます。そのため、PC操作が面倒に感じる人はスマートフォン版を使用することをお勧めします。

HF Marketsアプリの特徴

HF Marketsアプリの特徴を挙げていきましょう。

トレードができない

HF Marketsのスマートフォン版アプリはトレードができません。そのため、資金管理しかできないため、不便に感じるかもしれません。スマホトレードをするときは、基本的にMT4・MT5アプリを使うことになります。

経済指標の確認

HF Marketsのスマートフォン版アプリは経済指標を随時アプリで確認することができるのがメリットです。MT4やMT5ではできないため、ここはスマートフォン版アプリを活用することで、事前に重要イベントを知ることができます。

入出金・資金移動

入出金対応がアプリで行うことができます。それだけでなく、複数口座を持っている場合は口座間における資金移動が可能になります。そのため、公式ページの代用としてはとても有効につかえるアプリになっています。

レバレッジの変更

入出金対応だけでなく、レバレッジの変更なども行うことができます。アプリだと簡単にできてしまうため、PC版よりも使いやすいとも言えるでしょう。

アカウント開設と管理

スマートフォン版アプリでは、新たに口座開設の手続きを行うことが可能です。同様に新しく取引口座の開設もできます。追加開設もできるため、便利です。

MT4/MT5との性能比較

それではスマートフォン版アプリと、MT4、MT5の場合ではどのような性能の差があるのでしょうか。

MT4MT5HF Markets App
トレード×
チャートの確認
経済指標カレンダー××

上記でも触れたようにスマートフォン版アプリの場合はそもそもトレードができません。そのため、トレード自体はMT4やMT5でやることになります。ただし、資金管理や入出金対応が可能になっています。そのため、仮にアプリ版をインストールしたとしても取引は、MT4やMT5など別のプラットフォームを使うことになってしまいます。

スマートフォンアプリのダウンロード、インストール方法

アプリをダウンロードする手順はまず、ホームページへ移動することです。

Home Page

ホームページの右上のボタンから言語切り替えが可能です。操作方法としてはまず「プラットフォーム」から「HFM Platform」を選択してください。

「App Store」、もしくは「Google Play」からインストール可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました