HFM(旧HotForex):デモ口座の開設方法と手順 特徴

HFM

為替トレードを始めたいけど実際のお金を使うのは怖い。そう思う方におすすめなのがデモ口座です。デモ口座はバーチャルトレードになるため、お金を失うことはありません。それだけでなくトレードの練習にもなるため初心者におすすめです。

デモ口座の特徴

デモ口座はバーチャルマネーを使うため、実際にお金を失うことはありません。しかしそれ以外にも特徴があります。

本人確認無しで利用可能

デモ口座は、本人確認なしで5分程度で作成できます。リアル口座だと身分証と住所証明の書類提出が必須で、しかもスタッフによる目視確認が必要となりますので、数日はかかりますがデモ口座はすぐにトレードができます。

口座タイプ

デモ口座で選択できる口座タイプは4タイプです。セント口座、プレミアム口座、ゼロ口座の3種類とコンテスト口座になりますが、コンテスト口座の場合はでもコンテスト用の口座ですので無視してください。

複数口座の作成

デモ口座は複数作成することが可能です。デモ口座は同時に6口座まで作成することができます。但し条件があります。同時に保有できるのはMT4で最大3口座、MT5で最大3口座までです。

無期限使用

デモ口座は一度作ると、いつまでも使用することができます。そのため使用期限というものがありません。ただし30日取引がないとデモ口座はアーカイブ化されて利用できなくなります。

資金のリセットや追加は無制限

デモ口座は無制限にリセットと資金追加が可能です。サポートセンターへ連絡する必要もなく、自分で追加が可能です。マイページ画面右上の自分のアバターマークをクリックすると、下記のようにメニューが展開されます。「My取引口座」をクリックしてください。

「デモ口座」タブを選択し「資金追加」ボタンをクリックします。そして追加する金額を入力し「資金追加」ボタンを押せば完了となります。

デモ口座の開設方法

デモ口座の開設方法はまず以下のボタンをクリックします。デモアカウントの作成とリアルアカウントの作成はほぼ同じなので下記記事を参考にしてください。

すでに口座を持っている場合

すでにアカウントを持っている場合は、アカウント開設は改めてする必要はありません。デモ口座を追加するだけでOKです。マイページのCFD取引口座「デモ口座を開設」をクリックします。

アカウント開設の場合

下記画面になるため、言語は青枠で変更してください。赤枠の「Demo」をクリックすることで手続きが始まります。

フォームが表示されたら、必要事項をご入力ください。ここで決めたパスワードとメールアドレスは、ログインで必ず使用するので絶対に忘れないようにしてください。

登録が完了すると、メールでの認証になります。メールに記載してある「口座有効」ボタンをクリックすると、会員登録は完了です。

Source : https://www.hfm.com/

ログインができたら、画面左側メニューのCFD取引口座「デモ口座を開設」をクリックします。

口座タイプの選択になるのでコンテスト口座以外を選択してください。コンテスト口座は期間限定でデモトレードコンテストでしか使いません。下記記事を参考にしてください。

基本通貨、残高、そしてレバレッジを選択して完了です。

デモ口座の作成が完了し、デモ口座のログイン情報やパスワードなどが表示されます。メールでデモ口座に関する詳細情報が届くので、忘れないように大切に保管しましょう。

デモ口座の注意点

HFMのデモ口座を使用するにあたっては以下の点に気を付けるようにしてください。

リアル口座とデモ口座のサーバーが違う

デモ口座とリアル口座では使用しているサーバーが違うという点があります。デモ口座の場合はいつも閉場で作動しますが、リアル口座の場合は経済指標の影響を強く受けます。特にアメリカの失業率のような強い指標の場合はスプレッドが大きく広がり、約定力が落ちていきますのでかなり差があります。

HFMアプリの場合

HFMアプリの場合はWeb版と違って口座タイプがプレミアム口座しか選択できない仕様になっています。その他の口座を試したい場合は、MT4かMT5でしか利用できません。そのためアプリ版の場合は口座タイプによく気を付けるようにしてください。

放置するとアーカイブ化

HFMのデモ口座はあくまでアクティブに使われ続けることを前提にしています。デモ口座は、29日間取引がないと口座がアーカイブ化され利用できなくなります。アーカイブ化された口座は復活させることはできません。再度新たにデモ口座を作成してください。これで問題なく再度利用することが可能になります。

本人確認

リアル口座の場合は本人確認資料の提出が必須条件となっています。ただしデモ口座に限っては本人確認書類の提出をしなくても使用が可能になっています。これはデモ口座が架空のお金を使っているからです。

口座タイプの変更

デモ口座の場合、口座タイプを途中で変更することができない仕様になっています。つまり変更したい場合は新しく口座を作る必要があります。ただし無料でできますので、なにもデメリットはありません。

最大10口座まで

デモ口座は、最大で10口座まで作成が可能です。作成できるデモ口座は過去にアーカイブ化された口座も含めて10口座までです。

デモ口座を削除

デモ口座を削除する場合はユーザー側で削除手続きを行う必要はございません。デモ口座は、利用せずに29日が経過すると、自動的にアーカイブされ利用できなくなります。いわば使い捨てのように次々に口座を作成できますし、使わなければ放置をすればいいだけです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました