FXGTの入金方法と種類、手順解説 おすすめは銀行送金?手数料や反映時間

FXGT

FXGTの入金方法と種類(クレジットカード、銀行振込、送金、仮想通貨)と取引手数料、おすすめ、手順や反映時間対処法を解説します。FXGTは日本人トレーダーにとても人気のあるFXブランドです。FXGTでは口座開設をしたら、次は入金をしなければなりません。そのためにはどのような手段があるのか、その方法について解説をしていきたいと思います。

入金方法と手順

FXGTでは入金する前にまず口座開設を完了させる必要があります。以下の記事を参考に口座開設を完了させてください。FXGTではEWALLETSと言うものがあり、入金をすると、まずこのウォレットにお金が入ります。その後、お金をトレード口座に送金することでトレードをすることができるのです。注意したいのは、入金手続きを行ってもMT5の口座に直接反映されるわけではないということです。入金後に資金移動しなければ取引は開始できないため、MT5口座へ資金移動を行ってください。

FXGTはさまざまな方法で入金を行うことが可能です。FXGTでは4種類の入金方法があります。そしていずれにしても入金手数料がかからないというメリットがあります。まずはマイページへログインしてみてください。右上にある入金ボタンから入金が可能です。

入金をクリックすると、それぞれ5種類の異なる入金手段の内容が表示されます。運営で反映までかかる営業時間は異なり、最大で数時間程度です。おすすめは即時に反映されるbitwalletやSTICPAYです。残高の上限まで入金が可能です。自身で手段は選択できますが疑問点はサポートに問い合わせも可能です。

入金方法最低入金額反映時間入金手数料その他手数料対応通貨
銀行送金10000円即時~4時間程度無料振込手数料JPY
クレジットカード1000円即時無料JPY、USD、EUR
仮想通貨通貨による1~30分程度無料トランザクション手数料通貨による
bitwallet1000円即時無料JPY、USD、EUR
STICPAYなし即時無料JPY、USD、EUR

銀行送金

銀行送金の場合は通貨を選択すると、振込先銀行口座の詳細が明記されますので、メモして送金するようにしてください。注意事項としては、振込人名義欄で、「振込コード」の後ろに氏名をローマ字で必ず追記ください。氏名を明記しないと、だれが送金したのかが全く分からなくなります。もし、忘れたまま送金してしまった場合は、画面右下にあるライブチャットから、サポートセンターへ連絡してください。放置すると、全く処理されません。

銀行振り込みの問題点は銀行の営業日、営業時間内でなければ処理されません。土日の場合は翌営業日まで処理が止まります。平日の日中なら最長でも4時間程度で入金が反映されます。

クレジット/デビットカード

クレジット/デビットカードの入金の場合は、以下の特徴があります。以下のブランド以外のカードでは対応していないため注意です。また近年はカード会社の方で、出金処理を拒否することもありますので、処理ができない場合はまずカード会社へ連絡してください。

入金方法最低入金額反映時間入金手数料その他手数料対応通貨
MasterCard5000円即時無料なしJPY、USD、EUR
JCB1000円即時無料なしJPY、USD、EUR
VISA5000円即時無料なしJPY
American Express5000円即時無料なしJPY
Diners Club5000円即時無料なしJPY

入金手段をまず選択しましょう。ユーロ、日本円、アメリカドルから選択します。

クレジットカード、デビットカードにおける入金額を指定して、次へ進んでください。

カード情報の入力画面になりますので、必要事項を入力したうえで実行をしてください。これで入金が終わります。クレジットカードやデビットカードの場合は即時反映されます。

仮想通貨入金

仮想通貨の場合は以下の仮想通貨で対応しています。仮想通貨の場合は入金反映まで1分から30分程度かかります。これは送金元の取引所次第でもありますので、送金元が早く対応してくれればすぐに送金できます。

最低入金額反映時間入金手数料その他手数料
Bitcoin0.0001BTC1分~30分程度無料トランザクション手数料は利用者負担
Ethereum0.05ETH1分~30分程度無料トランザクション手数料は利用者負担
Ripple25XRP1分~30分程度無料トランザクション手数料は利用者負担
Cardano0.0001ADA1分~30分程度無料トランザクション手数料は利用者負担
Tether25USDT1分~30分程度無料トランザクション手数料は利用者負担

入金したい仮想通貨をまず選択してクリックしてください。

QRコード、もしくはBTCアドレスを送金元へ入力して、FXGTの口座へ送金してください。注意なのは、コピーミスなどが起こった場合、その送金額はすべて失う可能性があります。手打ちは絶対にせず、コピーアンドペーストをするように心がけて下さい。送金ミスをした場合は、サポートセンターへ連絡してください。もしかしたら取り戻せるかもしれません。

bitwallet

bitwallet入金が可能です。bitwalletの場合はユーロ、アメリカドル、日本円から選択が可能です。

入金したい金額と、bitwalletの登録メールアドレスを記載することで入金処理を進められます。

Binance Pay

Binance Payでも入金が可能です。入金はUSDTのみ対応しています。

自分の名前、入金額、メールアドレスを記載することで次へ進めます。

QRコードが表示されますので、アプリで読み取って送金をしてください。

STICPAY

STICPAYの場合はユーロ、アメリカドル、日本円に対応しています。

入金したい金額と、STICPAYアカウントのメールアドレスを入力することで、処理を進めることができます。FXGTでSTICPAY入金に手数料が発生しませんが、STICPAYへの入金時に発生する手数料まで無料にはなりません。STICPAYへの入金時に手数料が発生することは覚えておいてください。

入金ルール

注意点としてFXGTでは入金する際に有効な入金ルールというものがあります。金融庁の規制もうけておりオンラインで資産の管理は24時間でリスクなくしっかりされています。自身で追加で入金も簡単に可能です。各サービスの手数料の負担は自分で行います。決済しても反映されない場合は以下のような原因があります。

FXGTと同一名義で入金

FXGTではマネーロンダリング防止策を講じています。FXGTに入金するときは、FXGTと本人名義、同一名義で保有している銀行口座やクレジットカード・オンラインウォレットのアカウントにアクセスしてから入金しなければなりません。本人でなければ入金は代理人名義で行うこともできません。

入金と出金は同じ方法

FXGTでは入金方法と出金方法は同じである必要があります。出金方法は利益分に関しては自由に設定が可能です。

クレジットカード入金にはカード登録が必要

FXGTではクレジットカードの不正利用を防止する目的によりカードを登録しなければなりません。カード登録をしてから入金処理となります。

eWalletから取引口座への資金移動

入金処理がされると取引口座に直接入金はされません。「アクション」➝「MT4/MT5へ資金移動」の順番でクリックして資金を移動しておきましょう。

入金ボーナス

FXGTでは現在入金ボーナスを開催しています。これは常時開催ではあるのですが、いつ終了してもおかしくはないため、常に確認をしておきましょう。入金ボーナスには大きく分けて100%WelcomeボーナスとLoyaltyボーナスの2種類あります。Ewalletへ入金したあとMT4/MT5口座へ資金を入金すれば自動で付与されます。

100%Welcomeボーナス

100%Welcomeボーナスは受け取り上限が8万円相当です。eWalletからMT4/MT5口座へ自動的に入金されます。ミニ、スタンダード+、CryptoMax口座が対象で初回の入金にのみ適応されます。

最大50%Loyaltyボーナス

受け取り上限120万円まで入金額の最大50%を受け取り可能です。資金移動額に応じて、25%、35%、50%の最大120万円Loyaltyボーナスが付与されます。

入金額付与額
399,999円以下25%(最大120万円)
400,000円以上799,999円35%(最大120万円)
800,000円以上50%(最大120万円)

入金方法に関するよくある質問

最後に入金方法に関してのよくある質問をまとめました。申請には運営会社で多くの仕組みが提供されていますので対処法がそれぞれあります。会員は少額から投資を始めることをおすすめします。振り込むさいは利用規約も知ったうえで理解したうえで行いましょう。各種、フォームから手軽に行えます。どちらの方法でもセキュリティコードの確認や署名が必要なケースもあります。

仮想通貨で反映されない

仮想通貨(ビットコイン、イーサリアム、テザー、リップル、カルダノなど)でブロックチェーンを使って送金する場合は、基本的に仮想通貨取引所の送金元からネットワークアドレスを別途コピーアンドペーストしますがこれをミスすると送金額を失います。初回は特にチェックをしっかりしましょう。送金元の取引所に対応方法を教えてもらいましょう。

デビットカードで入金することはできますか?

デビットカードの支払いでの使用は可能ですが、利用できるのはJCB・VISA・Mastercardの3ブランドのみとなります。基本、スピードがとても速く国内でも海外でもすぐに反映されます。複数ある方法でも利用可能になるまですぐです。履歴は決済代行会社の名前になるのでFXGTとは表記されません。

入金反映に時間がかかりますか?

オンラインウォレットの場合は即時反映されます。クレジットカードやデビットカードも同様となります。しかし銀行振り込みの場合は、銀行の営業日に左右されますので、土日は処理が止まりますので注意です。

入金手数料はいくらですか?

FXGTでは入金手数料はかかりません。しかしながら各サービス先にて手数料が発生しますので、確認を取ってみてください。ネットのメニューから事前に対象の方法を1つ1つ自己で確認してみることをおすすめします。

eWalletとは何ですか?

eWalletはお財布機能となります。入出金はすべてeWalletを経由して行います。入金の場合はeWalletから取引口座へ資金移動、出金の場合は取引口座からeWalletへ移動して出金をします。

クレジットカード入金が拒否されたのはなぜですか?

クレジットカード入金ができない場合はカード会社が拒否している可能性がありますので、問い合わせをしてみてください。その他では利用限度額に達しており拒否されたケースもあります。

銀行振り込みが反映されない

銀行振り込みの場合、振込人名義欄に振込IDを記載しなければなりません。これを記載していないと入金処理は中断されます。忘れてしまった場合はサポートセンターへ連絡して、処理をしてもらってください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました