Exness:エクスネスのミラートレード ソーシャルトレーディング(social trading)始め方解説

Exness

Exnessではミラートレード、ソーシャルトレーディングが可能ですのでコピー戦略取引方法について記事で解説します。FXでなかなか勝てない、仕事が忙しくてトレードする時間がない、そんな方におすすめなのがソーシャルトレードです。ソーシャルトレードを利用すれば、優秀なトレーダーが代わりに稼いでくれるのです。

ソーシャルトレードとは?

ソーシャルトレードとは、「コピートレード」とも呼ばれており、取引を公開している個人トレーダーのトレードをコピーし、自分のポジション取引で同じトレードを行うことをいいます。コピートレードは、手数料がかかりますが魅力もたくさんあります。ソーシャルトレードには以下のような特徴があります。

忙しい人向け

普段会社員をしていたりと、あまりチャートを見る余裕がない人にはとても向いています。これはトレーダーが代わりにトレードをしてくれるため、代わりに稼いでくれるのです。FXに関する知識が浅くてもFX取引ができるため、プロのトレーダーの取引戦略を参考にできます。

初心者でも勝てる

コピートレードでは、FX取引の知識がなくてもプロのトレーダーの取引をコピーできるためFXの知識がなくても活用することができ、初心者でも始めやすいというメリットがあり、さらには、コピートレードは、初心者でも勝てる可能性が高いという特徴があります。裁量取引を行う場合には、自分自ら値動きを分析しなければなりません。

変則的な相場にも対応

コピートレードは、変則的な相場にも対応できるメリットがあります。経済ニュースなどで相場が荒れてしまった場合は、損失を出してしまう危険性があります。しかしプロトレーダーはそれを察知できるため、損失を抑えられるメリットがあります。

プロトレーダーの取引を学習

コピートレードは、プロのトレーダーの取引をそのまま反映して取引をすることが魅力です。そのため、プロのトレーダーの取引戦略などを参考にすることができ、FX取引のノウハウを見ることに繋がります。実際のプロのトレーダーの取引判断を自分の取引を通じて見ることができます。中級者も上級者の取引を実際に見ることで勉強できることは多くあるはずです。

ソーシャルトレーディング口座タイプ

ソーシャルトレーディング口座タイプにはMT4ソーシャルプロおよびMT4ソーシャルスタンダードの2つの口座タイプのどちらかを選択できます。ソーシャルスタンダードはスタンダード口座とほぼ同じ条件でトレードをします。ソーシャルプロはプロ口座と同じ条件でトレードをします。

Social Standard Social Pro
Minimum deposit500$500$
Minimum margin500$2,000$
Minimum lot0.010.01
Ordermarket orderMarket order, instant order
SpreadStandard AccountPro Account
Leverage50 or 100 or 20050 or 100 or 200
Commission0%〜50%0%〜50%

投資家と戦略プロバイダー

ソーシャルトレーディングには、投資家と戦略プロバイダーという2つの立場があります。スマホでもPCでもトレードが可能で放置しておけば実績のある戦略プロバイダーがポイントを見つけて自動で稼いでくれます。ウェブサイトからアクセスして各種プログラムサービスの利用が可能です。最新の利用規約も確認して置きましょう。

投資家

投資家は自分自身ではトレードを行わないです。投資家は戦略プロバイダーのトレードをコピーするフォロワーとなります。投資家は優れた戦略プロバイダーを選択してトレードをコピーし、自分の資金を増やしていくことになります。

戦略プロバイダー

戦略プロバイダーは投資家のフォローを受けて、トレードで利益を出すことはもちろん、自分のトレードをコピーする投資家から成功報酬をもらうことができます。取引で利益を出し、投資家と戦略プロバイダーがともに勝てるようにするのが義務になります。

ソーシャルトレードのリスク

その一方で、ソーシャルトレードにはリスクも存在します。以下の点を理解してからやるようにしてください。統計データでは自動売買(EA)のような危険性はありませんが大きな損失も出ます。選ぶ検討段階では自身で今すぐ成績を確認してフォローしましょう。業界でもこの業者のソーシャルトレードは金融商品も多く、有名です。

損失も出る

ソーシャルトレードは100%勝てることを保証する制度ではありません。熟練トレーダーがやっているから勝つ確率が高まるというだけであり、必ず勝てるわけではありません。時にはマイナスになることもありますし、全額欠損のリスクもありますので、それを理解してから参加することを考えてください。

トレードが上達しない

ソーシャルトレードとはいわば他人任せのトレードになります。経験豊富なトレーダーの取引を参照することで、利益を得られるのですが、逆に言えば自分自身は全く上達しません。自力で稼げない方は、ずっと熟練トレーダーを当てにしないといけないという問題が起こります。

手数料がかかる

戦略プロバイダーと呼ばれるプロのトレーダーたちはExness上で手数料の設定をしています。そのため0%ではありません。利益を出した場合は、その中の数パーセントはトレーダーに持っていかれてしまいますので注意してください。利益を総取りすることはできない仕組みになっています。Exnessでは手数料は5%~50%で設定することが可能になっています。

ソーシャルトレードを行う方法

Exnessでソーシャルトレードを行う方法を解説していきます。Exnessに用意する口座は、通常の口座と違い、ソーシャルトレーディング専用の口座を用意する必要があります。アプリをダウンロードしてください。

Social Trading

アプリをダウンロードし以下の内容を設定してください。すべて設定したらExnessのソーシャルトレーディングアプリを使用できるようになります。

  • 居住国の選択
  • メールアドレスの設定
  • パスワードの設定
  • ログイン時のパスコードを設定

入金

ソーシャルトレードを行う場合、入金するところからスタートします。利用したいサービスを選んで、入金ができます。それぞれを選択すると、金額入力をして確認をタップすれば、確認画面が表示されます。間違えなければ「確認」をタップしてください。

Deposit methodMIN feecommissionreflect
Credit Card10$freeimmediate
bitwallet10$freeimmediate
Bank Transfer10$free24 Hour
Bitcoin10$free72 Hour
Perfect Money10$freeimmediate
SticPay10$freeimmediate

コピーを開始

ここからはコピーを開始していきます。コピー先はリスクスコア、リターン、手数料、投資家数などを見て、選びましょう。コピーするトレーダーを選択したら、「コピーを開始する」をタップしてください。そうすると、投資金額を入力画面になるので、投資額を決めてください。以下の画面が表示されたら、完了です。

Return利益率の高さを示す
Risk Scoreレベルが上がるほど短期間で全資金を失うリスクが高い
Invertorsその戦略をコピーしている投資家の数を表す
Provider戦略プロバイダーの国籍

コピーの中止

コピーを中止する場合は、ストラテジーのページの中央にある「コピーを中止する」をタップします。ポップアップが出てくるので、こちらも「コピーを中止する」をタップします。この業者に興味がある方は口座開設をしましょう。詳細の情報は以下の記事でまとめていますので参考にしましょう。有効なレバレッジは高く、出金のルールも緩いですからコンテンツの評価はとても高いです。新規の方は証拠金ぎりぎりまで耐えられます。運営は金融庁のライセンスも保持しており安心です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました